一生モノとして買った時計 ビッグ・レベルソ(名機cal.822)(後編)

はせじです。 さて、後編です。 前編では時計趣味で大切にしていること、足を使って直感的に好きな時計を3本まで絞ったところまで書きました。 後編では、一生モノとしてビッグ・レベルソを購入するに至った経緯をつらつらと書いていこうと思います。 ちな…

一生モノとして買った時計 ビッグ・レベルソ(名機cal.822)(前編)

お久しぶりです。はせじです。 また時間が空いてしまいました。久々にブログを書くとなるとワクワクします。 全く更新していない数か月の間も毎月pvが1000くらいあるのですが、一体どなたでしょうか・・・?感想でもいただけると嬉しいです。 今回は去…

【Kikuchi Nakagawa Murakumo】実機レビュー

はせじです!前回の記事からだいぶ時間が空いてしまいました。相変わらず時計の世界に惹かれていて、日々時計のことばかり考えて過ごしています。笑最近は時計業界の人と間違えられることもありますが、私は時計とは全く関係ない普通のサラリーマンです。ひ…

レビュー記事書いてみた

私の大好きな時計です。通っている喫茶店で撮った一枚。 お久しぶりです。はせじです。 前回の記事からなんと2ヶ月も期間が空いてしまいました。 すっかりツイッター中毒になってしまい、日々思っていることを垂れ流しているとブログに書くようなことがなく…

レビュー記事ってなんだろう

毎度お馴染みにしつつある冒頭の美しい写真。今回はペアーショットです。 ここまで品と可愛らしさと美しさを兼ね備えた時計もなかなかお目にかかりません。 人によって時計に興味を持つきっかけになるモデルは様々。そんな写真を毎回ブログの冒頭で紹介して…

時計を通じた出会い

もっと近くで見たくなる吸い寄せられるようなムーブメント。。 200年ほど前のフランス系懐中時計です。 私は個人的に腕時計よりも懐中時計が好きだったりします。ムーブメントの美しさを楽しむなら懐中時計です。 ちなみにこれはCWYEの懐中時計マニアの方か…

年相応の腕時計とは?

なんてオシャレな時計でしょう。 赤字に刻まれたスーパーレッジェーラの文字。車好きならピンとくるかもしれません。 時計は専門メーカーだけじゃなく、 シャネルのようなファッションメーカーからも良いものが産み出されます。 シャネルのJ12は当時セラミッ…

時計購入のハードルpart2

とんでもなく色っぽくて大人な時計ですよね こちらも「アラサー時計好きコミュニティ」の方の時計です http://ameblo.jp/mtaki12/entry-12279303090.html 時計知識と筋肉とコミュ力の高さに圧倒されてます。「時計は渡さない名刺」という格言もこの方のブロ…

時計購入のハードル part1

レディース時計も美しいですね。 前回のムーンフェイズノーチラスオーナーと同じく「アラサー時計好きコミュニティー」の方の時計になります。 http://maki-tki-room.hateblo.jp/entry/2017/04/08/021820 メンズと違って華やかさがあります。 レディース時計…

ブログを始めたきっかけ

昨晩はきれいな満月でした。 写真は趣味を通じて知り合った方 EX WATCH LIFE – 腕時計好きの爆発的散財ブログ がTwitterでアップしていたものです。 この写真を見て、昨晩は満月であることを知りました。 美しい腕時計が月齢まで教えてくれて、実際に満月を…

初ブログ

いきなりですが、こちらは相棒のWaltham懐中時計です。 1904年製のムーブメントが世代を超えてメンテナンスされながら今も時を刻んでいます。 わずか50mm以下の小さな空間に100年以上正確に動き続ける精密な技術が凝縮されています。 長い間時代に翻弄されな…